高知県産婦人科|高知ファミリークリニック
 家族と共に迎える出産、母と子のつながりを大切にする母乳育児支援を基本として活動する産婦人科
リンク | アクセスマップ | お問合せ
お知らせブログ トピックス一覧へ

2016年01月21日

講演会を開催しました

平成28年1月11日(月・祝)、ザクラウンパレス新阪急高知において、当院の開院10周年および赤ちゃんにやさしい病院認定記念講演を開催しました。

年始の忙しい時期でもあり、どれくらいの方に御来場いただけるか不安の中の開催でしたが、当日は県内の各医療機関の産科・小児科の先生やスタッフの方々、看護学校の先生方など多くの方にお集まりいただき、準備していた席が足りなくなるのではと思えるほどの来場者の方々に、嬉しい悲鳴を上げることとなりました。
IMG_4634.JPG

また、講演内容も日本母乳の会より講師の先生方をお招きし、とても興味深いお話を聞くことが出来ました。

○「世界の母乳育児から日本の母乳育児をみる」
永山美千子先生(ジャーナリスト)
IMG_4637.JPG

○「Human biologyの原点としての母乳育児 ‐内なる自然を守るために‐」
吉永宗義先生(小児科医)
IMG_4640.JPG

先生方はお二人とも日本母乳の会の理事を務めておられ、講演も多数行われており、ユーモアを交えとても聞きやすく、けれど聞き終わった後に深く考えさせられるお話を聞くことが出来ました。


引き続き行われた懇親会にもたくさんの方々にご出席いただきました。
会の始めには当院院長の恩師である前高知大学学長相良先生をはじめ、高知県小児科医会会長石黒先生、高知県産婦人科医会会長の濱脇先生に温かいお言葉を賜り、これには講師としておいでていただいた二人の先生方も感動しておられました。
懇親会は、和やかな雰囲気の中、交流の輪を広げることが出来たと思います。
当院のスタッフも旧知の方にお会いできたり、また普段なかなか会えない他の医療機関の方とお話しでき、楽しく過ごさせていただきました。
IMG_4669.JPG

多くの方にお集まりいただき、至らぬ点も多々あったと思いますが、無事講演会・懇親会を行うことが出来ました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
posted by 高知ファミリークリニック at 08:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。